So-net無料ブログ作成

道端ジェシカのお相手kao kenさんが作った映画とは?2人が結婚しないのはなぜ? [芸能]

モデルの道端ジェシカさん(32)が、自身のインスタグラムで妊娠を発表しました。F1レーサーのジェンソン・バトンと離婚したのが2016年の年始。たった1年半での妊娠発表に周囲はざわめいています。

気になるお相手男性ですが、いまのところハリウッド映画プロデューサーという情報しか公表されていません。

相手は誰なのか早速調べてみました。






道端ジェシカのお相手、ハリウッド映画プロデューサーは誰?



ズバリお相手男性は台湾系のアメリカ人「kao ken」さんのようです






2ch上では6月ごろにはすでにkao kenさんの名前が上がっていて、結婚は間違いないだろうと言われていました。

どうやら3月頃にインスタグラムにアップされた画像にヒントが隠されていて、そこから情報をたぐり寄せて特定したようです。その時の画像がコチラ




よーく見ると、ボトルに反射して一緒に座っている2人の様子が見て取れますよね。この画像と道端ジェシカさんやkao kenさんのSNSを突き合わせて検証することで相手はkao kenさんだと判明したようです。

道端ジェシカのお相手kao kenさんが作った映画とは?



kao kenさんのプロフィールで今のところ分かっているのは以下の3点

・台湾系アメリカ人
・どうやら親がアメリカンドリームを成し遂げたお金持ち
・これまでにプロデュースした映画は7本

ランパート 汚れた刑事   2011年
聖杯たちの騎士       2015年
追憶の森          2015年
Lost in London       2017年
ソング・トゥ・ソング 2017年
Woodshock 2017年


追憶の森という作品は渡辺謙が主演だったこともあり、日本でもそこそこヒットしていたような気がします。その他の作品は・・・ちょっと聞いたことがないですね。2015年に2本、2017年に3本も担当しているので、ハリウッドではプロデューサーとして評価されていることは間違いなさそうです。






2人が結婚しないのはなぜ?



道端ジェシカが結婚しないワケ・・・それは結婚「しない」のではなく「できない」という表現が正しいと思います。

前の夫ジェイソン・バトン氏はF1のトップレーサーとして世界的に有名なので、世界中の人がジェイソン・バトンと道端ジェシカの離婚騒動を知っています。たった1年の結婚生活でしたが、ジェイソン・バトン氏が道端ジェシカに払った慰謝料は5億円とも10億円とも言われています。

kao kenさんの両親もそのことを考えて息子に結婚しないことを勧めたはずです。今回もすぐに離婚してお金だけ持って逃げられては大変ですからね。

まとめ



道端ジェシカのお相手、ハリウッド映画プロデューサーは台湾系アメリカ人のkao kenさん。

ジェイソン・バトン氏とはたった1年で別れ、その後も数ヶ月後とに別々の男性と遊んでいるところをパパラッチされていた道端ジェシカさん。おそらくそんな彼女のことを警戒して、結婚はしないという判断になったのでしょう。

子供が生まれれば今までのようにすぐに別れたりすることはできません、今のお相手とは長く続くことを願っています。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0